赤ちゃんのくせ毛について

 何時の時代も赤ちゃんは、可愛いです。それが、おなかを痛めて産んだ我が子なら、愛情は一段と増してくるのではないでしょうか。誰でも、わが子は可愛く、かっこよくお洒落させたいですね。最近では、ママ向け雑誌なども発行され、赤ちゃんモデルがいます。髪の毛やお洋服など赤ちゃんもモデルになる時代で、恐らくママの中では髪の毛にも注意されている方もいらっしゃるのではないでしょうか。今回は、赤ちゃんのくせ毛について注目していきたいと思います。 赤ちゃんのくせ毛  赤ちゃんのくせ毛はどうして出来るのでしょうか。生まれた時に髪の毛がたくさん生えている赤ちゃん、ちょっと薄めで柔らかい髪の毛の赤ちゃん、赤ちゃんの髪の毛の種類は様々です。私は、髪の毛に関わらずどの赤ちゃんも可愛いと思います。何故なら、お父さんとお母さんが必死に産んだ命だからです。よくクルクルくせ毛の赤ちゃんを見かけることがありますが可愛いなと思います。お母さんの中には、うちの子、くせ毛がひどくて、と悩まれる方もいらっしゃいます。けれど、髪の毛も僕は、私はお父さんやお母さんの子供だよ、という証明の一つだと思います。 赤ちゃんのくせ毛を直す  それでも気になる方は、美容院さんやお医者さんなどに相談して赤ちゃん用のシャンプーを利用してみるといいと思います。ただ、赤ちゃんによっては、シャンプーのあう、あわない赤ちゃんもいるので、独断で使用するのは少し控えた方がいいかもしれません。赤ちゃん用シャンプーはドラッグストアなどで購入出来るのでパッチテストなど問題がないか確認してから購入した方がいいです。また、シャンプーを使用したとき、お風呂から出た後は、バスタオルでしっかり洗うなどその後のお手入れ方法もした方がいいと思います。赤ちゃんは、寝たままなのでどうしてもくせ毛がつきやすく、また、汗をかきやすいです。 くせ毛だからということだけでなく赤ちゃんは清潔な環境で育てたいですね。 赤ちゃんのくせ毛を生かす  大人でもそうですが、最近では赤ちゃんのくせ毛を生かしたヘアスタイルというものがあるそうです。雑誌やインターネットにもくせ毛を生かしたヘアスタイルの画像や情報が載っていることがあるので、そういった情報を活用してみるのもいいかもしれません。ただ、インターネットには正しい情報も間違った情報もあります。その判断は、赤ちゃんには出来ないので、お父さんやお母さんがきちんと判断したいです。また、赤ちゃんのくせ毛や髪質については、美容院さんなどにも相談してみるのもいいかもしれません。 可愛い我が子、お洒落に、元気に育って欲しいですね。 二俣川のブルースカイ BlueSky