急な冠婚葬祭でお金が必要になってキャッシングを利用した浜田(仮名)さんの体験談

実家の近くのおばさんで、いつも可愛がってくれていた方が亡くなったと連絡がありました。
母が入院中のため、私がお通夜に行くことにしましたが、手持ちの現金が少ないため、キャッシングでお金を借りることにして、友達に付き合ってもらいました。
友達が以前使ったことのある銀行のカードローンを勧めてくれて、一緒に自動契約機のところに行ってもらいました。
オペレーターと対話しながら、申し込みと契約を進めるもので、40分ほどでカードを発行してくれ、すぐにキャッシングできました。
初めてのキャッシングでしたが、友達が言ったとおり手軽で、すぐに借りることが出来てホッとしました。おかげで、そのままお通夜に行き、最後のお別れが出来ました。
返済は、期日前にメールが届くサービスに登録しているので、メールを見たらすぐにATMで返済するつもりでいます。
銀行ATMだけではなくて、コンビニATMでも無料で返済できるのが便利だと思います。
気になるアコム無人契約機AM2014|審査してるの?利用の流れのまとめについてはこちらで書いています。